動けばおk!

Arduinoとかで色々作るよ!特技はLEDピカピカです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WATT meter Shieldとイーサネットシールドでpachubeに消費電力をアップロード!

Galileo seven WATT meter Shield Galileo seven WATT meter Shield

皆様、お久しぶりです。
しばらく放置しておりました。すみません。

少し前にブームだった電流測定+ネットにアップロードするシールドを作りました。
ライブラリを使ってさくっと簡単に面白いものができちゃいます。

pachubeという色々な情報をグラフ化・ログ化してくれるサイトへ消費電力の値をアップロードしています。



http://www.pachube.com/feeds/7042

机の周りの物+PCの元のコンセントのところで測定しています。
分電盤につけて家全体の消費電力を調べたいなーと思ってます。(LANケーブル這わすの大変だ!)

もちろん、ガリレオセブンで売っています。

スケッチなどは追記にて。
スポンサーサイト

大阪にてArduinoワークショップを開催します!

MTM04に引き続き、イベント告知をひとつ。
近頃お世話になっているArduinoシールドショップガリレオセブン
Arduino Duemilnovaを使ったワークショップを行います。
今ひとつ、確固たる集まりの無い関西ですが、これを機に一緒に何かできたらなーと考えたりしています。
当然僕もプレゼンやります。見てかっこいいものを作る方法や音に反応するものを作ることについて話そうかなと考えてます
内容自体は初心者の方向けですが皆様是非ご参加下さい。

Galileo7主催、Arduino ワークショップ 開催します
!!Arduino Duemilanove328を使用します!!

日時 :2009年12月12日(土)
開場 :12:40
開始 :13:00
終了 :16:00ごろを予定
場所 :大阪市淀川区西中島4-4-16 NLC新大阪6号館701号室
ワークショップ開催場所
    (エルドラドインターナショナルのミーティングルームをお借りします。)
   (大阪市営地下鉄 御堂筋線 西中島南方駅 徒歩5分)
定員 :16名(先着順)
参加費:3,000円(ブレッドボード等のパーツ代等分)
主催 :Galileo7



詳しくは12/12(土)にGalileo7主催、Arduino ワークショップ 開催しますにてご確認下さい。
応募先もそちらにあります。

どうぞよろしくお願いします。

Make: Tokyo Meeting 04 お疲れ様でした!

MTM04終了しました!
たくさんの人に私の作品を見ていただいていろいろ刺激を受けることができました。
ありがとうございました。

クラブイベントを展示するというコンセプトだったのですが、お楽しみ頂けたでしょうか?

次回もどこかでお会いしましょう!
(多分、ニコニコ技術京都ミーティング→Exp.3→MTM05?)

展示していたLEDCUBEとOSC電光掲示板の記事はもう少し待ってください。
今まとめています。

PROGMEMの使い方

電光掲示板のフォント用データなどたくさんのデータをあらかじめarduinoに記憶させて自由に使用できる便利な「PROGMEM」ですが、わかりやすい使い方がないので簡単にまとめ。

○ どうしてPROGMEMを使うのか
 ArduinoはSRAMが小さいため、通常のintなどで大きな配列を作った場合、格納しきれず暴走する。

○ PROGMEMを使うには
  #include <avr/pgmspace.h> これを最初に記入。
 ちなみにpgmspace.hは\arduino\hardware\tools\avr\avr\include\avrの中にあります。(ややこしい)
 詳しいことはそこに。

・SRAMに格納したい変数の宣言
 dataType variableName[] PROGMEM ={xxxxx.xxxxx.....};

 使用できるdataTypeは後述のリファレンスを参照。
 通常のintやcharだとコンパイルエラーはでないようですが通常の動作をしません。
 (prog_uint16_t のような感じ)

 variableName[]は配列の名前。もちろん通常の配列のようにhoge[x][x]のような2次配列でも問題なく使用できる。

・データを読み出す方法
 pgm_read_word_near(address)を使用する。(16バイト読み出す場合)
 この関数に渡すのはアドレスであることに注意!
 といってもポインタが使えるので名前の前に「&」をつければ問題なし。

 prog_uint16_t array[5] PROGMEM ={0,1,2,3,4}と宣言した場合
 num = pgm_read_word_near(&array[n])とすればOK。

 dataTypeによって関数が変わるのでリファレンスかpgmspace.hを参照。
   pgm_read_byte_near(address)//1byte読み込み
   pgm_read_word_near(address)//2byte読み込み
   pgm_read_dword_near(address)//3byte読み込み

参考にしたサイト
Arduino日本語リファレンス PROGMEM

Auduinoシールドを作ったよ

My Auduino Shield

巷で話題のAuduinoArduinoのスペルミスじゃない)を作ったよ!
みんなは材料を通販で買って、その箱に可変抵抗貼り付けてるみたいだけど
シールド狂の僕はArduino Duemilanova用シールドにしてみた。
DenkitribeさんArms22さんは箱に貼り付けてるね オシャレでかっこいい!)

工作自体は簡単だから誰でもできるし、可変抵抗さえ5つあればすぐできるからMake:Tokyo Meeting03でArduinoに興味を持った人は作ってみるといいんじゃないかな。
チープだけどクレイジーな音が出るよ。

慣れてきたらセンサーをいろんなものに変えてみよう!
いろんな演奏ができて楽しいよ!

auduinoのスケッチと配線の仕方は以下のサイトで
Tinker.it Auduino project page
http://code.google.com/p/tinkerit/wiki/Auduino

スケッチはここからauduino_v5をDLしてこよう
Tinekr.it Downloads
http://code.google.com/p/tinkerit/downloads/list

製作記事は追記に!
| TOP | OLD »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。